2015年2月1日日曜日

流れる月 / Moon flowing


最近いつも 見え隠れ

うっすら光はわかるけれど 雲の向こう側

キミの何気ないひと言がひっかかる 歩きながらクライ夜道でブツブツ

背後かからくる自転車に少し驚きながら イヤホン外した

ナンデそんなこと言うんだ ナンデあんなことまで引っ張り出すんだ ナンデ遠回しに言うんだ

少し ダイブ 凹んだよ


それでも

ただ進むゆっくりと 街灯がとどかない足元探りながら

ふと さす光

強い風が 薄っぺらい雲をとばしてくれて 月

思わず見上げたよ


わかってた ちゃんとわかってた 少し悔しくて

クラクなったり 明るくなったり 何も考えていない自分が露呈した

キミがとどいているあいだに

ありがとうを