2014年3月31日月曜日

一角獣頭骨 / Unicorn Skull

一角獣頭骨 / Unicorn Skull

誰にも聞こえないボクの足音

駆け出したあの日は逃げていただけで また駆け出したら躓いた

転びはしなかったけれど 痛かった

どのくらいのスピードで どのくらいの力を出せばよかったのだろう

ワカラナイ

それでも前だけを見る 前だけを見る


引き継がない恐怖と優しさは ボクに何を忘れさせるのだろう

代わりに

何を思い出せる 何をはき出せる


誰にも成し得ない 創造の世界 できるだろうか

理解なんて求めない


腐って 骨になって 魂尽きるまで