2013年5月12日日曜日

ボクの右目に映る / What looked to my right eye

ボクの右目に映る / What looked to my right eye

そーなんだ それなんだ

すべてが目に映る 目の前のことが突きつけられる

何も言わないコンクリート 染み込んだ涙の色は 一瞬で黒くなった

風が吹いたら 出ていこう

自分で漕がなきゃ進まないボートだけど キミも乗ってくかい

帆は何処かでつけてくれ ボクにはその術は持ってない

進む先では何が映る

確かめたいんだ きっと痛い目に合うんだろうけれど

そうならないとわからない自分が

水面に映ってる